2016年4月19日火曜日

「斐伊川水辺の楽校」花壇にのルスター定植作業

 19日am10;00~11:00「斐伊川水辺の楽校」花壇に春の花「テルスター」を定植しました。春の定植作業は、今回で6回目となる「木次こども園」との合同作業です。年中・年長組さん56名+先生5名に地域スタッフ26名での作業中に年少組さん30名が見学に加わり100名超での大イベントが始まりました。春のひと時、子ども達の元気な声で静かな河川敷が華やかな色に染まり心身共に春暖を実感しました。
移植ゴテで掘るのはスタッフさん
何故か
スゴイ!の連発!
花の名前は「テルスター」先生が教えています

青は年長・黄色、緑は年中・ピンクは年少

花壇の周りは「竹チップ」で草抑え

たくさん水をあげましょう。
ヤッタゼー!


受け持ち花壇ごとに記念撮影


完成しました!竹チップが綺麗!

2015年12月25日金曜日

新市子どもクリスマス会

 23日(水)10:00 木次総合センターを会場に開催された「新市子どもクリスマス会」保護者を含め参加者200名の大パーティーとなり開会前には満杯状態になり、スタッフは机の追加に大慌てでした。ケーキも子ども達に限定したり、2段ケーキを1段にしてなんとか間に会いました。予想以上の人気に嬉しい悲鳴を上げてました。
ケーキの下準備は小6スタッフ担当!

9:30まだまだ余裕

9:45 満杯だ!どうする~

みんなでケーキづくり、生クリーム絞りは慎重に!

Xmasソングの大合唱!

ハタチ族大原さん&おもしろクラブ

「赤鼻のトナカイ」一人芝居”流石!プロ演劇”

島大キッズはじゃんけん大会会場大興奮!

今年は3人のサンタクロースが登場

サンタは3人でもプレゼントは一人1個、中身に関係なく
子ども達は大喜びでした!~来年もみんな来てね~

2015年10月15日木曜日

第2回新市ふれあい祭り

 11日(日)第2回「新市ふれあい祭り」が木次総合センターを会場に開催されました。朝まで降っていた雨もあがり、開会の挨拶の後、屋内大会場では「文化作品展」屋外ステージでは木次中学校吹奏楽部演奏のオープニングイベントに続き次々と催されるライブ、コーラス、マジック、大じゃんけん大会まで、周囲のテント村を含め、訪れた皆さんを「フィナーレまで帰さないぞ」との主催者の意気込みが伝わる「新市ふれあい祭り」でした。
来賓は藤井副市長・周藤正志議員


木次中学校吹奏楽部
焼きソバづくりは東会

大鍋では無料豚汁が待機中

テント村では「焼き鳥、野菜、コーヒー&スィーツ、ポップコーン、かき氷、射的、当てものetc」で賑わってます。

寒くても人気のかき氷

心に沁みる菅田茂ライブ

迫力満点!グラスセブン+1

生ライブに盛り上がる会場

中学生が仕切る「遊びのブース」


作品展会場でじっくり鑑賞中

男女混声コーラス「D&M:ダディ&マミィ」
じゃんけんに盛り上がる会場

大じゃんけん大会仕切るは島大コンビ
新市の小学生・園児の作品から生け花、工芸まで沢山の作品が展示された屋内会場も終日賑わいました。
 周囲の各種テント村~イベントステージ、会場中央に設置されたテーブル席では若い家族連れ、若者、高齢者さん達が終日楽しめた「新市ふれあい祭り」でした。

2015年9月29日火曜日

「新市地区長寿を祝い会」盛大に開催!

「新市いきいき会だより第66号本日発行⇒
 27日(日)木次総合センター1F会議室を借用して開催された「新市地区長寿を祝う会」過去最高の出席率(52%54人)を記録して、式典は厳粛にそして祝宴は賑やかな催しとなりました。

小林会長の「お祝いマジック」で和やかに始まりました。

子ども達のお祝いメッセージと記念品プレゼント

「おめでとうございます」「ありがとうね~」

「ふだん着の歌の会」は東京キッド!

「かわいい魚屋さん」熱演中!

「安来節保存会」はシャンシャン花笠踊り!

安来節保存会”本場どじょう掬い”

女踊りも賑やかに~
祝宴アトラクションに出演戴いた「ふだん着の歌の会」さん「安来節保存会」さん最高のパフォーマンスでした。
ありがとうございました!

2015年9月1日火曜日

宿泊研修活動2日目

 新市いきいき会だより第65号もご覧ください⇒
22日(2日目)は下熊谷地区の「大仙さん」「烏帽子掛けさん」と呼ばれて親しまれている、標高200m級の登山(ハイキング?)に挑戦しました!
朝のラジオ体操で始まりました。


朝食後、登山のオリエンテーリング
最初はハイキング気分で足取りも軽やかに

道は細く、だんだん険しくなりました

上り下りも鎖に掴って慎重に進みます




頂上が見えた!もう一息!
お山の歴史解説は地元のガイドさん
眼下には「願い橋」「木次大橋」桜の時期にもう一度~”
全員無事下山して解散式”やったぜ~”